フォト

ウェブページ

無料ブログはココログ

« フェアプレーカップ中央大会 | トップページ | 2013/7/13(土) 3年生 練習試合 »

2013年7月 9日 (火)

2013/7/7(日) 3年生 練習試合

7/7(日)東久留米七小で、滝山JFC、大和北FCと練習試合をしてきました。
非常に暑い中、20人中17人参加でしたが、暑さで頭が痛くなりダウンする子も多かったです。暑さ対策が必要な時期になってきましたね。

1試合目 2-2 vs大和北(れいや2点)
2試合目 2-3 vs滝山(ゆうき2点)
3試合目 3-1 vs大和北(ゆうき2点、れいや1点)
4試合目 1-3 vs滝山(とき1点) ※雷が鳴り出したため中止

この2チームとは5/25にも練習試合をしていて、大和北には1-3、滝山には2-3で負けていましたので、大和北にはリベンジできましたね。
全体的な印象としては、暑くても動ける子、普段と変わらない動きができる子とそうでない子の差がはっきりと出てしまったように感じました。
しょうた、ゆうた、ゆうま、れいや、とき、かずき、たくとなどは動きがよかったですね

この日は、ちょっとした成長が感じられたシーンがいくつかありました。
1つ目は、ゴールが見えたら狙う姿勢が見られるようになったこと。
あんちゃん、ゆうたがペナルティーエリアの外からでも、ゴールを狙うシュート性のキックが出ていました。れいやも相手DFの隙間を狙ったシュートで得点していました。

2つ目は、こぼれ球への反応が少し早くなったかなと思う子が何人かいました。
特に、ゆうきは今まで自分からボールを奪いに行って、攻撃の起点になるようなことができなかったのが課題だなぁ、と思っていたのですが、人任せにしないでこぼれ球を拾いにいけるようになってきたと感じました。

3つ目は、相手のボールになりそうでもしつこくボールを取りに行く姿勢が見られたことです。
れいや、ゆうき、とき、それぞれ1点ずつ、相手キーパーが押さえそうになったボールにプレッシャーをかけてボールを奪ってゴールに押し込んだ得点がありました。
最後まであきらめずに何回も走る、ということが繰り返しできていたご褒美でしょう。
見ている側にも気迫が伝わってくるいいプレーだったと思います
ディフェンスでは、特にかずき、しょうたが相手のエースクラスの子に何回抜かれても追いかけていき、かなり押さえ込んでいたと思います。
ちょっと話がそれますが、相手キーパーのパントキックを直接ヘディングで弾き返したのも、3年生ではかずきが初めてだと思います。あれは見た瞬間驚きましたね

いいことばかり書きましたが、反面「もっと戦いなさい」という注意をされていた子もかなりの人数いました。
1勝2敗1分と全体としては負けが多くなってしまうのは、チーム全体としては戦える子がまだまだ少ないのが原因かな、という気がします。
こればかりは時間がかかると思いますが、小さな成長を見つけて褒めてあげるのが一番だと思っています。
がんばってもらいたいですね。

最後に、非常に暑い中、解散時には激しい雷雨になり大変でしたが、応援に駆けつけてくれたみなさん、ありがとうございました。

内田

« フェアプレーカップ中央大会 | トップページ | 2013/7/13(土) 3年生 練習試合 »

3年生」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2013/7/7(日) 3年生 練習試合:

« フェアプレーカップ中央大会 | トップページ | 2013/7/13(土) 3年生 練習試合 »

カテゴリー