フォト

ウェブページ

無料ブログはココログ

カテゴリー「2016-6年生」の記事

2016年12月23日 (金)

六年生 東久留米キッカーズ杯

東久留米キッカーズ杯に参加しました。
(6チーム参加)

初戦、いつものように出足が遅く
vs国立SSS(優勝チーム)
0-5

走れない
回りが見えない
トラップが下手
声がない
次の予測をしない

第2試合はエンジンがかかり、殆ど押しているゲームながら、引き分け。
vs安松FC 0-0

得失点差て三位パート

五位六位結果戦
vs青梅新町 2-0 勝利!
結果 五位

坪田コーチより
1,初戦から全力を出そう!
2,声を出してコミュニケーションをとりながらチームプレーをしよう!
3,全員で第三の動きを理解し出来るようになろう。

初戦と最後の試合は比べものにならない試合内容でした。
みんなよく頑張りました。

眩しいくらいの日射しの中、
コーチ陣、保護者の皆様、一日お疲れ様でした。

とく

2016年11月14日 (月)

2016/11/12 6年生 練習試合

11/12(土)芝小にtにて清瀬イレブンと練習試合をしました。15分*10本です。

1本目
0-0

2本目
1-1(ともや1点)

3本目
0-0

4本目
0-2

5本目
1-1(ゆうき1点)

6本目
0-0

7本目
1-0(たくと1点)

8本目
0-0

9本目
3-1(そうた1点、しょうた1点、ゆうき1点)

10本目
5-1(たくと3点、しょうた1点、すすむ1点)

しゅんたがとてもいいプレーを見せていました。独特のインサイドでひっかけるようなフェイント(一見エラシコという技に似ているので、チームメイトからはオカシコって言われてますねhappy01)でうまく相手をかわすシーンが多々あり得点にもからんでいました。
ゆうきがコーナーキックからヘディングシュートする回数がかなり多かったです。なかなか入りませんでしたが、相手より先に触るという部分ではすごく成長したと思いました。

2016年10月30日 (日)

2016/10/30 6年生 練習試合

10/30(日)、秋ヶ瀬タッチラグビー場にて6年生練習試合をしてきました。
15分ハーフ4試合の予定でしたが、最後に15分を2本追加。今日はちょっとお休みが多く14人でした。

1試合目 vs ジュニアコスモス城北
 前半:1-1(れいや1点)
 後半:1-0(ぐん1点)
 トータル:2-1

2試合目 vs 朝志ヶ丘SC
 前半:0-0
 後半:1-0(しょうた1点)
 トータル:1-0

3試合目 vs 勝瀬ふじみ野
 前半:0-1
 後半:1-0(ぐん1点)
 トータル:1-1

4試合目 vs 浦和田島
 前半:1-1(ともや1点)
 後半:0-1
 トータル:1-2

5試合目 vs 朝志ヶ丘(15分1本)
 2-0(そうた1点、あんちゃん1点)

6試合目 vs 勝瀬ふじみ野(15分1本)
 3-0(たくと2点、しょうた1点)

ぐん、れいやは前後半フル出場でしたのでトータル150分出場でした。最後の試合まで動きが衰える気配がなく、たいしたスタミナだと感心しました。2人のおかげで前半組の失点もかなり抑えられました。

前半組は自分でボールをキープして前に運べないのと、トラップを足元に止めることに関してはまだまだ力不足だなと感じる場面が多かったです。一方でしつこく相手を追いかけるようなディフェンス面では、こたろう、いぶきなど非常にがんばっていたと思います。しゅんた、すすむも(コーチからの檄がとんでくると)瞬間的にはがんばれるのですが、1試合それを継続できるようになるといいですね。ともやは技術的には一番伸びていると思います。左足での得点もありましたし、練習の成果がうかがえますね。

後半組は、そうた、ぐん、れいやが力をつけてきているかな、と思います。流し込むだけの距離で思いっきり蹴りこんで枠を外したり、明らかに味方が届かないパスが出ちゃったり、まだまだ課題もありますが、今の時期ジュニアユースの練習会などにも連日参加していて、いい刺激を受けていると思います。
あんちゃん、ぐんがコーナーキックからヘディングでのゴールを決めました。全体的にヘディングはかなりできるようになってきました。

キーパーのはやと、おさむもボールに向かって飛びつけるようになってきて、守備も安定したきたと思いました。

成長が感じられる子がたくさんいて、いいゲームだったと思います。試合でうまくできたこと、うまくいかなかったことを自分なりに考えて、次のゲームに生かしていきましょう。

2016年10月25日 (火)

2016/10/22 6年生 練習試合

10/22(土)、下里小にて滝山JFCさんのお誘いを頂き、練習試合をしてきました。
20分ハーフのゲームを前半Pチーム、後半Dチームで3試合です。

1試合目 vs ヨーケン東京FC
 前半:0-4
 後半:4-0(れいや2点、ぐん1点、しょうた1点)
 トータル:4-4

2試合目 vs 久米川小FC
 前半:2-3(ともや1点、たくと1点)
 後半:5-0(れいや2点、ゆうき2点、ぐん1点)
 トータル:7-3

3試合目 vs 滝山JFC(3ピリオド)
 1ピリオド:0-0
 2ピリオド:0-1
 3ピリオド:4-0(たくと1点、しょうた1点、ゆうき1点、ぐん1点)

3試合目は早退してしまい見られませんでしたが、Dチームのボール回しがとても良かったです。

あんちゃん:前が空いているときには自分で運んで相手をひきつけてからパスがよくできていました。バックからつないでくれるようになるだけでボールの支配率が格段に上がります。

そうた:絶妙なタイミングのスルーパスでアシストがありました。これを増やしていって欲しいと思います。

ゆうき:左サイドを面白いように突破していきました。フェイントやターンなどいつも以上にキレていたと思います。

2016年10月18日 (火)

2016/10/16 6年生 全日本少年サッカー大会トーナメント

10/16(日)全日本大会のトーナメントに入りました。あと3勝できれば都大会出場の位置まで来ましたが、残念ながら2回戦で敗退してしまいました。

1回戦 v.s 滝山JFC
 前半:1-0(ぐん1点)
 後半:0-1
 トータル:1-1

 PK:5-4

1回戦はPK戦までもつれこみ、5人では決着がつかず7人目まで勝負が続きました。キーパーおさむが相手の7人目のPKを止めてくれて、からくも勝ちました。
6年生になって公式戦のキーパーははやとが任されることが多かったですが、おさむはいつもベンチから(特にキーパーのプレーに対して)声掛けやアドバイスをしていました。今にして思えばですが、いつでも試合に出られる準備ができていた選手の一人だったと思います。その日ごろの準備が大事な場面で最高のプレーにつながったと思います。

2回戦 v.s こみねFC
 前半:0-1
 後半:0-1
 トータル:0-2

6年生最後の公式戦は残念ながらここで終わってしまいました。リーグ戦の前期、後期から通してよく頑張ってきました。ただ最後の最後で勝利への執念が相手に及ばなかったのかな、と思いました。
ゴールラインを割ってボールが外に出たと自分たちで判断してしまい、追いかけなかったボールを相手に拾われてそのまま失点。1回戦も2回戦も同じような失点でした。

まだ残り半年ほど清瀬FCの活動は続きます。いくつか大会などもあるでしょうし、ジュニアユースチームのセレクションを受ける子もいるでしょう。各自の目標に向かって一日一日を大切に、一生懸命練習してもらいたいです。

2016年10月17日 (月)

2016/10/15 6年生練習試合

10/15(土)6年生練習試合の結果です。
4本目まで20分1本ずつ、5本目以降は15分1本です。桜井とはPチームが対戦、蒲生東とはDチームが対戦しました。

v.s 桜井
3-0(しゅんた1点、いぶき2点)

v.s 蒲生東
3-0(れいや2点、そうた1点)

v.s 桜井
2-1(こたろう1点、たくと1点)

v.s 蒲生東
4-1(れいや2点、ぐん1点、ゆうき1点)

v.s 桜井
3-0(たくと3点)

v.s 蒲生東
1-0(ぐん1点)

v.s 桜井
3-0(たくと1点、ともや1点、まひろ1点)

v.s 蒲生東
2-0(ゆうき1点、しょうた1点)

ともやの成長が著しいですね。ボールタッチの正確性がとても上がりました。
まひろのドリブルもスピードが増してキレていました。
こたろうも中盤の底の難しいポジションでよく動いていて存在感がありました。

2016年10月10日 (月)

2016/10/9 6年生 全日本少年サッカー大会予選

10/9(日)、全日本少年サッカー大会の予選が始まりました。6年生にとっては最後の公式戦です。9月までに終了したU-12リーグの順位によって組み合わせが決まります。
清瀬FCは2部Bグループの1位でしたので、他のグループなどの4位、7位、10位のチームと総当たりのリーグ戦で予選通過を争います。

(※結果のみ、感想などは後で追記します)
1試合目 v.s フリッパーズ
 前半:0-0
 後半:4-0(ぐん1点、れいや2点、あんちゃん1点)
 トータル:4-0

2試合目 v.s 保谷一小FC
 前半:0-0
 後半:2-0(ゆうき1点、ぐん1点)
 トータル:2-0

3試合目 v.s FC HARAN
 前半:3点(しゅんた1点、たくと2点)
 後半:8点(たくと4点、こたろう1点、まひろ1点、いぶき2点)
 トータル:11-0

3勝0敗で無事に予選を突破しました。来週はトーナメントで1発勝負、負ければ終わりになってしまいます。あと3勝できれば念願の都大会です。がんばりましょう。

2016年9月25日 (日)

2016/9/25 6年生 U-12リーグ第8節、最終節

U-12リーグ後期もいよいよ最終節を迎えました。
リーグ戦の結果が10月から始まる全日本大会の予選の開始位置につながるため、少しでもいい成績を取れるように頑張ってきました。

第8節 v.s FC前原
 前半:2-0(ぐん2点)
 後半:0-0
 トータル:2-0

最終節 v.s 小金井緑FC
 前半:1-0(そうた1点)
 後半:2-0(あんちゃん1点、たくと1点)
 トータル:3-0

あまり安心して見ていられるような内容ではありませんでしたが、なんとか2勝しました。
第8節では、久しぶりにぐんのヘディングによる得点がありました。全体的にコーナーキックもボールにとりあえず触れる回数は増えてきました。今までは見事なくらい誰も触らず抜けていくことが多かったので、少しずつ良くなってきていると喜ぶことにしましょう。
最終節も前半なかなか点が入りませんでしたが、そうたのミドルで先制できました。たしか前期リーグでも同じチームと対戦したときは、そうたのミドルで先制して一気に流れがうちに傾きました。心理的に得意な相手、というものがあるのかも知れませんね。

すべての対戦を終えて、通算成績は8勝0敗1分のグループ1位になりました。総得点43、総失点3、2部リーグとは言え胸を張っていい成績だと思います。
得点の多さよりも失点の少なさを評価したいです。得点は何人かのタレントが決めてしまうことがありますが、ディフェンスはチームにサボる子が一人でもいれば、そこからどんどん綻んでいきます。うちは球際や競り合いが強いチームではありませんが、サボらずにプレスをかける、パスコースを予測してカットする、ということを全試合を通じてよく頑張ってきた結果じゃないかと思います。

後期リーグ全体を通じてディフェンス面では、特にれいやとそうたが効いていたと思います。れいやは中盤のアタッカーですが、ピンチになれば自陣のゴールラインまで守りに来れる守備範囲の広さがあります。そうたはカバーリングの動きがとてもいいと感じる場面が多かったです。抜かれたくないところを塞いでくれるポジショニングができていたと思います。

攻撃面では、ぐんとゆうきがよかったと思います。ぐんは体全体でボールを前に進める推進力があります。きれいに崩せなくても個人の力で得点できる力でチームの勝利をたぐりよせてくれた試合が何回もありました。ゆうきは後期リーグではトップ下の難しいポジションをやりました。なかなか存在感の出せるポジションではなく、今までも上下に行ったり来たりを繰り返すことが多かったですが、ボールに絡むプレーが増えてきて攻撃の起点の役目を果たしてくれたと思います。

10/8からは全日本の予選が始まります。今回のリーグ戦で得た経験を生かして都大会への切符をつかみとって欲しいものです。がんばりましょう。

2016年9月19日 (月)

2016/9/19 6年生 U-12リーグ第6節、7節

9/19(月)、朝から雨が降っている中でしたがU-12リーグの第6節、第7節がありました。今日の対戦相手は今のところ無敗と1敗のチームなのでヤマ場です。

第6節 v.s 久留米FC
 前半:0-1
 後半:1-0(ぐん1点)
 トータル:1-1

第7節 v.s 碧山FC
 前半:2-0(ぐん1点、そうた1点)
 後半:3-0(ぐん1点、れいや1点、しょうた1点)
 トータル:5-0

残念ながら全勝をキープできませんでした。通算成績は、6勝0敗1分です。
1試合目はうちの子たちの弱点がもろに出てしまったなと感じる内容でした。加えて1試合目からエンジン全開で動けない、という部分も出てしまいました。相手に自由にボールを回されミスから失点し、先制される苦しい展開になりました。
後半にしょうたがペナルティエリアに侵入しPKをもらい、なんとか同点に追いつきました。後半からは多少動きはよくなりましたが逆転することはできずに引き分けに終わりました。

2試合目は本来の力を発揮できたように思います。(1試合目からやってくれよ。。。と思いましたがbearing
開始早々にぐんがハーフライン付近から一人でドリブルして先制点を挙げ、有利な展開になりました。そうたが中盤でボールを奪いミドルシュートで追加点を挙げ、2点リードで前半を終えたので気持ち的にもだいぶ楽になったと思います。
後半は、ぐんがキーパーと1対1の場面で落ち着いてキーパーをかわしてゴールを決めたところに成長を感じました。れいやがキーパーの股を抜くシュート、しょうたはキーパーが前に出ているのを見逃さず頭上を越すシュートを決め、各自の特徴、よい部分も出て無事に勝利を収めることができました。

公式戦終了後は、フレンドリーマッチを1試合できました。
フレンドリー v.s 保谷一小FC
 2-1(ゆうま1点、すすむ1点)

この時間帯は本部席で仕事をしていたので、肝心の得点シーンを見逃してしまいました。試合をチラチラ見ていた限りの感想になってしまいますが、まひろがドリブルで果敢に仕掛けていくようになってきました。取られたボールをしっかり奪い返しにいく姿も見られ、だいぶ気持ちを出してゲームに臨めるようになってきたように思いました。こたろうのドリブルもリズム感が出てきて、とてもいいなと思いました。今まではサイドバックをやることが多かったですが、2バックで中盤の底に入るようになってゲームメイクする力があるな、と感じています。しっかりと当たって守れるし、周りもよく見えていて頼りになる選手に成長してきたと思います。

次は9/25に残り2試合で後期リーグは終了です。悔いの残らないよう全力を出し切りましょう。

2016年9月18日 (日)

2016/9/17 6年生 U-12リーグ第5節

6年生U-12リーグ第5節の結果です。

v.s HARAN
 前半:3-0(たくと2点、まひろ1点)
 後半:6-0(たくと2点、ともや1点、いぶき2点、ゆうま1点)
 トータル:9-0

安心できる得点差で勝利を収めました。
これで、後期リーグの成績は5戦5勝になりました。

個人別ではともやがだいぶ上達したと思いました。ここのところ朝練もよく来ていますし、ボールタッチのスピード感が増してきました。もともと足は速いので正確なボールタッチができるようになればもっと活躍できると思います。

残る4試合、全勝を目標にがんばりましょう。

カテゴリー