フォト

ウェブページ

無料ブログはココログ

« 2024年1月 | トップページ | 2024年3月 »

2024年2月

2024年2月24日 (土)

2024/2/24 6年トレーニングマッチ

鈴木小SC、小金井本町とトレーニングマッチを実施しました。

6試合して、4勝2分け(^o^) 無失点でした!

パスが通らなかったりトラップがうまくいかなかったり…課題はまだまだありますが、声を出して明日の大会も元気にがんばってほしいです☆

初ゴールを決めた選手もいて、笑顔あふれる試合になりました!みなさん、お疲れ様でした☆

240224173849085

2024/02/24 宮奈杯

vs化成小 5-1 ⭕️

先制されるも本来のプレーを発揮して気が付けば大差で勝利。kaiがハットトリック!


vs久米川小  1-4  ❌

今度も先制され、harがPK獲得・得点で追いつくもジリジリと離されて勝利ならず。球際でいくべきところ、前からのプレッシャー、長く蹴り出すパスなどが出来ず苦しい感じでした。


vs東大和2小 0-2  ❌

前半は0-0で折り返すも、前の試合に勝利し勢いにのる相手を止められず多くのシュートを浴びる。その流れでオウンゴールとPK献上により失点。攻撃は良いところなかったですが、キーパーのkatは何度もナイスセーブをしていた。


順位は4チーム中、3位でした。全体的に立ち上がりが良くないところが目立ちました。普段、育成で相手にしているチームと比べると実力は勝っていたと思えるので、残念な結果でした。チームの優秀選手はキーパーでの貢献でkatでした、素晴らしい☆

出来てる部分もありましたが、体力面なども含めて強化していく部分は多いなと言う印象でした。保護者、応援コーチの皆様、お疲れ様でした。

2024年2月19日 (月)

2024 2/18(日)5年生育成リーグ

VS清瀬ジュニア 0-3

攻められる時間も多かったですが、声を出し合いコミュニケーションをとって必死に守っていました。相手チームもマイボールアピールを全員がしていたり、ボールとゴールへの執着がすごかったです。


VS清瀬イレブン 0-1

いつも右サイドのRyがトップで、その右サイドにはIKMが入り、新たな配置でした。いつもと少し違うだけで、見ている側としてはすごく新鮮でした。

GKのKatはPKをナイスセーブ!他にも攻められるシーンもありましたが、高身長と長い手足を活かして好セーブも何度かありました。


私が前回この記事を書いたのが9月頃でした。その時に比べると、試合中名前を呼んで指示したり、仲間が良いプレーをした時は「ナイス」と声をかけたり、コミュニケーションが増えていたところが良かったです!仲間を鼓舞する声掛けがどんどん増えていけば、もっと良いチームになれる!と思いました!

2024年2月18日 (日)

2024/2/18(日曜日)清瀬育成リーグ

本日の試合結果です。

午後からはお日さまが眩しい中での練習試合になりました!

 

1試合目

VSイレブン

2-0ゆうご、しゅん

0-1

2試合目

VSヨーケン

0-0

0-2

フレンドリーマッチ

VSプレジール

1-1しゅん

 

今日は、子供たちも空き時間にはみんなで遊んでいて。

とってもリラックスしている様子でしたぁ(^.^)

午後からでしたが、あまり寒くなくて(^_^)だんだん

春を感じました。

 

これからも子供たちの活躍を楽しみにしてます(^^)v

 

また写真を撮り忘れていました・・・(´д`|||)

 

2024年2月16日 (金)

2024/2/12(月祝) 4年生上新井カップ

2/12(月) 上新井サッカー少年団さん主催の上新井カップに参加してきました。

こういうトロフィーや優秀選手メダルが出るような大会(カップ戦)は学年が上がるごとに少しずつ増える傾向があります。

4年生になってからは3回目のカップ戦参加です。

 

予選リーグは3チームによる総当たりで1勝1分けの負けなしで首位通過、優勝決定戦に進みました。

予選1試合目

 vs 上新井ブルー 2-0(ハルキ、ユウゴ)

 

予選2試合目

 vs 美原SC 1-1(アキヒト)

 

優勝決定戦

 vs 狭山アゼイィリアFC 0-1

 

決勝戦は惜しくも1点差で負けてしまいましたが、6チーム中2位の準優勝に輝きました!

参加チームはどこも実力が伯仲していました。

僕たち清瀬FCが予選2試合目で引き分けたチームは最終順位6位でしたし、優勝チームも4位だったチームと予選で引き分けていました。

どこが勝ってもおかしくない緊張感のある接戦が続き、非常に見ごたえがありました。

 

今までも何回か書いてきましたが、4年生は技術面やフィジカル面で他のチームを上回っていることはあまり多くありません。

ただそれを補うメンタル面の強さを持っているのと、戦術面の理解も進んできたので格上と感じる相手ともいい勝負ができるようになってきました。

他のコーチが毎回試合のビデオを撮ってくれているので必ず見て振り返るようにしているのですが、どの試合もたいてい15分のうち2分30秒~3分くらいしか相手の陣地でプレーしてないんです。

それだけ相手の方がレベルが高くて押し込まれてるってことなんですが、しつこく粘り強く守れることと少ないチャンスながら1発を狙う集中力がうちの子たちの1番の武器なのかも知れません。逆にせっかくボールを奪ってもしっかりボールをキープして確実に前進する力がないとも言えます。この辺はもっと練習していきたいところです。

 

 

各チーム1名もらえる優秀選手賞はタツヤが受賞しました。

技術的な上達も素晴らしいですが、前に出てパスカットを狙うのか、突っ込まずに相手の攻撃を遅らせるのか、味方がプレスをかけに行ったからカバーに回るのか、、、といった判断がとてもよくなってきました。

 

チームとしてはとても良かったと思ったのは、試合中やハーフタイムに選手同士でいろいろと話をしている場面が多かったことです。

僕はもともと試合中やハーフタイムにあれこれ指示しない方ですが、ハーフタイムでベンチに戻ってきた子どもたちが〇〇番を誰もマークしてない、とか〇番は誰が見てくれ、とか話をしているんですよね。

まだ一部の子だけかも知れませんが「自分たちで主体的にサッカーをやり始めた」って感じています。

この波がチーム全体に広がってくれるといいなと思います。

 

助っ人で来てくれた3年生、応援に来てくれた保護者のみなさま、特に小さい弟や妹は一日中付き合わされて大変だったと思いますがお疲れ様でした。

いつもありがとうございます。

Line_album_2024212-_240216_3 Line_album_2024212-_240216_2  

2024年2月 4日 (日)

2024/2/3(土) 5年生新人戦

内山にて1月14日の新人戦予選の続きでトーナメントによる試合が行われました。

負ければ終わりの一発勝負です。

VS 蹴楽FC

 

Yuからのスルーパスで右サイドRyと左サイドKaが駆け上がり、センターリングで何度かいい場面がありましたが、惜しくも一歩足が届かずネットを揺らすことは出来ませんでした。

相手の度重なる攻撃を、全身で止めるGK Katの熱いプレーに何度も拍手が起こりました。

 

結果は0対3で敗れましたが、全員で走って守って、見ごたえのある試合でした。

 

応援に来て下さった4年生、3年生の選手有難うございました。

« 2024年1月 | トップページ | 2024年3月 »

カテゴリー