フォト

ウェブページ

無料ブログはココログ

カテゴリー「2019-6年生」の記事

2020年1月19日 (日)

20/1/19(日) 6年生越谷市長杯2日目

前日の予選で1位で突破したため1位トーナメントでの出場。
上位に進めるチャンスがあったので、絶対勝とうと朝から気合を入れました。

決勝トーナメント
準々決勝:越谷PCキッカーズ●0-1
順位決定戦:越谷桜南●0-1

24チーム中総合7位の結果でした。

準々決勝は自分たちのペースで進めていたものの、相手のワンチャンスから失点を喫し敗戦。
勝利が求められる試合で結果を残せる強さが足りなかった。
今日は遠方にかかわらず、たくさんの保護者の応援があり選手の活力になりました。

招待試合も残り数試合、自分たちの手でカップをつかみとろう。

2020年1月18日 (土)

20/1/18(土) 6年生越谷市長杯1日目

総勢24チーム参加の越谷市長杯に参加させて頂きました。
今日は予選、明日がトーナメントになります。

予選リーグ
①桜井○2-1 (⚽たいが、かい)
②アズマ○2-0 (⚽かい2)

朝からみぞれが降りしきる極寒の中でしたが、体がよく動いていたと思います。
先週に続きFWの起点で得点が生まれており、いい形ができつつありますね。

予選リーグを2戦全勝で突破しベスト8以上は確定です。
明日のトーナメントも勝利を目指して、ベスト4以上狙いましょう。

2020年1月13日 (月)

20/1/13(祝) 6年生東久留米キッカーズ杯

本日は東久留米キッカーズさんの招待試合に参加させて頂きました。
このところカップ戦は5位が続いているので、上位を目指したいところです。

予選リーグ
①東久留米キッカーズ●0-2
②朝霞栄●1-6 (⚽かい)

5・6位順位決定戦
国立SSS△2-2 (⚽あおい、かい) PK3-2勝利

今回も結果は5位でしたが、FWからの守備やポストプレーを起点にいい攻撃が見られました。
順位決定戦も最後まで粘りを見せ追いつくことができ成長が見られました。

今回大会は全試合全選手5分以上プレー、副審は選手が実施、各チーム選抜選手のエキシビジョンマッチが開催されるなど
選手にとって良い経験となり、とても温かい大会でした。

2020年1月 5日 (日)

20/1/5(日) 6年生陣屋カップ

令和2年、冷たい風が吹く厳しい寒さの中、新年初めての試合は陣屋カップです。

予選リーグ
鶴ヶ島 ●0-3
陣屋 ●0-3

5・6位順位決定戦
霞ヶ関 ○3-1 (⚽あおい、かい、こまのすけ)

埼玉のチームは球際の強さが違いました。
近隣ですが試合する機会が少ない中で、貴重な経験でした。

6年生は卒団まであと3か月、1試合1プレーを大切にしていこう。

2019年12月22日 (日)

19/12/22(日) 6年生北野CUP

師走の寒さが厳しい中、6年生は北野SCさんの招待試合に参加させて頂きました。

予選リーグ

①NU広谷 △1-1 (⚽しゅん)

②北野SC ●0-1

5・6位順位決定戦

③府中2FC △1-1 (⚽あおい) PK5-4勝利

決勝に進めるチャンスがあっただけに、2試合目に勝てなかったのは残念!

1月も招待試合が続くので、トロフィーを目指していこう。

2019年12月 1日 (日)

19/12/1(日) 6年清瀬FC杯

天気は晴れ、内山グランドの最高の環境の中
クラブの大切なイベントの一つである6年生清瀬FC杯が行われました。

日ごろお世話になっているチームに参加いただき計8チームでの開催。
6年生の集大成になります。

予選リーグ
①けやきSC ○6-1(あおい2、かい、りょうま、はる、しゅん)
②青葉FC ●0-3

上位トーナメント
準決勝 富士見SS ●0-1
3位決定戦 東久留米キッカーズ ●0-2

8チーム中4位。
トロフィーには届かなかったけど、全員が出場して最後まであきらめないプレーを見せることができたと思います。

また、この日のために保護者もコーチも事前の準備・当日のサポートなど、一丸となって行い
素晴らしい大会を支えてくれていました。

参加いただいたチームの皆さまもありがとうございました。

2019年11月 3日 (日)

2019年度U-12公式戦を終えて

4月からの長い公式戦が幕を閉じた。

【前期リーグ】
成績:4勝1敗3分 9チーム中4位
得点:12 失点:13

第1節 保谷一小  ○3-0
第2節 明成  ○1-0
第3節 小金井1SC △1-1
第4節 谷戸二  △1-1
第5節 ドンキーコング △0-0
第6節 向台  ○1-0
第7節 保谷本町  ○5-1
第8節 いづみ  ●0-10

【後期リーグ】
成績:2勝5敗1分 9チーム中7位
得点:17 失点:23

第1節 清瀬バリアント ●1-4
第2節 ひばり  ●1-9
第3節 保谷一小  △0-0 ※選手権予選兼
第4節 こみね  ●0-4
第5節 田無富士見 ●1-2
第6節 東久留米ウィンズ ●2-3
第7節 クリストロア ○10-0
第8節 はやぶさ  ○2-1

【選手権予選】
①イレブン  △1-1
②保谷一小  △0-0
グループ2位により1次リーグ敗退

公式戦通算成績 6勝6敗5分


前期リーグは強豪相手に互角に戦い、最終盤まで昇格争いに絡むことができた。
好調に戦えた要因として
・U-12の開幕戦にあわせ9か月もかけ5-6年で準備を進めてきたこと
・5年生の台頭でポジション争いが激化、6年生の危機感も高まりチーム力が高まったこと
・開幕戦の勝利で自信を深め、チームのメンタルが安定したこと
が挙げられる。

一方、後期リーグは連敗続きで悪い流れから脱することが難しかった。
前期とは対照的で、勝利がない状況で自信が持てず悪い循環から抜け出せなかった。

課題だったのは、前期から後期にかけて間が空く期間(7月~8月)の過ごし方。
夏休み期間の緩い雰囲気を引きずってしまい、後期リーグ・選手権予選に突入。
試合に必要な緊張感と勝利への意思を試合に持ち込むことができなかった。

U-12を勝ち抜くためには日々の練習の積み重ねはもちろんだが
競争によるチーム力の向上や、チーム・個人のモチベーションの持っていき方など
学ぶことが多かった半年間であった。

選手には、U-12の経験を通じて
勝利のために、1点を取るために、ひとつのプレーを追及することの大切さを感じてもらえると嬉しい。

2019年10月26日 (土)

19/10/26(土) U-12後期リーグ最終節

4月から続いたU-12公式戦。
6年生にとって公式戦最後の試合になります。
なんとか勝利で締めくくりたいところです。

最終節 はやぶさ ○2-1(⚽かい2)

序盤からパスが繋がり試合を優位に進めることができました。
相手にプレッシャーをかけ幸先よく2得点。その後勝ち切ることができました。

後期の成績は、2勝5敗1分。

本意な成績ではないものの、リーグ終盤になるに連れ自分たちのサッカーができてきたと思います。

6年生はこのチームでサッカーができるのは残り半年弱。
残りの時間を意味のある時間にしてきましょう。

2019年10月 6日 (日)

19/10/6(日) U-12後期リーグ第6・7節

U-12後期も残り3試合、強い気持ちで初勝利を目指したいところです。

第6節 東久留米ウィンズ ●2-3(⚽しゅん、あおい)

前半の入りが悪く3失点。
後半は意地を見せ、1点差まで追い上げましたが及びませんでした。

勝ちたい気持ちの差が、球際の一歩の競り負けにつながっているように見えました。


第7節 クリストロア ○10-0(⚽はると、あおい、かい2、しゅん4、りゅうのすけ、りょうま)

前節の敗戦から気持ちを入れなおしました。
先制点を取ってから自信漲るプレーが見られました。

点が入りだすと、みんなが自分も点を取ろうといつも以上に積極的なプレーが見られ
それがいい方向に回った試合でした。

今日公式戦初得点のメンバーも何人かいて、それもチームの勢いに繋がりました。

欲を言えば、後期リーグの最初のほうにこういうゲームをしたかったですね。
公式戦も残り1試合、「絶対勝つ!」気持ちで最後を締めくくりましょう。

2019年9月16日 (月)

19/9/16(祝月) U-12後期リーグ第4・5節

後期リーグ3試合消化して未勝利、早く勝利を掴みたいところです。

第4節 こみね ●0-4

前半はミドルシュートを打たれたものの
崩された場面はなく0-0で折り返しました。

後半、サイドを崩され立て続けの失点。
ゲーム内容自体は悪くなかっただけに、切り替えられなかったのが残念。


第5節 田無富士見 ●1-2(⚽得点 りゅうのすけ)

前半相手のカウンターからロングシュートで失点。
前半終了間際に、ロングシュートで同点に追いつく。

後半もゴールに迫ったものの、相手の反撃からミドルシュートで失点。
最後の決定力の差が出てしまいました。

5試合消化して1分4敗、公式戦残り3試合です。
悔いの残らないよう、勝ちを目指していきましょう。

より以前の記事一覧

カテゴリー