フォト

ウェブページ

無料ブログはココログ

カテゴリー「2019-6年生」の記事

2019年10月 6日 (日)

19/10/6(日) U-12後期リーグ第6・7節

U-12後期も残り3試合、強い気持ちで初勝利を目指したいところです。

第6節 東久留米ウィンズ ●2-3(⚽しゅん、あおい)

前半の入りが悪く3失点。
後半は意地を見せ、1点差まで追い上げましたが及びませんでした。

勝ちたい気持ちの差が、球際の一歩の競り負けにつながっているように見えました。


第7節 クリストロア ○10-0(⚽はると、あおい、かい2、しゅん4、りゅうのすけ、りょうま)

前節の敗戦から気持ちを入れなおしました。
先制点を取ってから自信漲るプレーが見られました。

点が入りだすと、みんなが自分も点を取ろうといつも以上に積極的なプレーが見られ
それがいい方向に回った試合でした。

今日公式戦初得点のメンバーも何人かいて、それもチームの勢いに繋がりました。

欲を言えば、後期リーグの最初のほうにこういうゲームをしたかったですね。
公式戦も残り1試合、「絶対勝つ!」気持ちで最後を締めくくりましょう。

2019年9月16日 (月)

19/9/16(祝月) U-12後期リーグ第4・5節

後期リーグ3試合消化して未勝利、早く勝利を掴みたいところです。

第4節 こみね ●0-4

前半はミドルシュートを打たれたものの
崩された場面はなく0-0で折り返しました。

後半、サイドを崩され立て続けの失点。
ゲーム内容自体は悪くなかっただけに、切り替えられなかったのが残念。


第5節 田無富士見 ●1-2(⚽得点 りゅうのすけ)

前半相手のカウンターからロングシュートで失点。
前半終了間際に、ロングシュートで同点に追いつく。

後半もゴールに迫ったものの、相手の反撃からミドルシュートで失点。
最後の決定力の差が出てしまいました。

5試合消化して1分4敗、公式戦残り3試合です。
悔いの残らないよう、勝ちを目指していきましょう。

2019年9月14日 (土)

19/9/14(土) U-12選手権予選

U-12選手権予選。少年サッカーで全国大会に繋がる唯一の大会です。
6年生もこの大会を目標に、前期・後期リーグを通じてチーム力を高めてきました。

リーグ戦ともやや異なる緊張感が漂う中試合が始まりました。


第1試合 イレブン △1-1(⚽得点 しゅん)

序盤、緊張から動きが硬く相手に押し込まれる展開に。
キーパーの活躍もあり0-0のまま後半に。

均衡状態の中、セットプレーから押し込まれ先制点を許す。
残り時間もわずかで焦りが出始める中、個人技から崩し同点に追いつく。

勝ちたかったが、同点のままタイムアップ。
次の試合に可能性を繋ぎました。


第2試合 保谷一小

結果 △0-0

伝えたのは、点を取って試合に勝つこと。
そのためにスペースを使って崩すこと。

2試合目は硬さが取れ、コンビネーションからチャンスを作れてました。

0-0のまま後半を迎え、何としても得点を奪いたいところ
気迫も見られ決定機を何度も迎えました。

入ったと思ったシュートが、ギリギリのところで入らない。
1点奪うことが何とも難しく、そのための何かが足りないと感じた試合でした。

このままタイプアップ、結果は引き分けでした。

***

選手たちは懸命に頑張りましたが、
予選リーグ2分けとなり、予選突破は厳しい状況となりました。

2試合とも、あと1点を奪えるかどうかで勝敗が決する中、それが叶わなかった。
勝利のために必要なのは、やはり日々の練習の真剣な姿勢であり、得点への執着なのかなと感じました。

6年生としての試合はまだまだ続きます。
今日の試合から得た学びを次に活かしていきましょう。

2019年8月25日 (日)

19/8/25(日) U-12後期リーグ開幕

前期リーグ終了から2か月、後期リーグが開幕しました。

第1節 バリアント ●1-4 (⚽得点 たいが) 
第2節 ひばりSC ●1-9 (⚽得点 りゅうた) 

黒星スタート。
ひとつでもいい試合をして勝ちに繋げたいですね。

9月には選手権予選が始まります。
しっかり練習していい準備をしていこう。

2019年6月23日 (日)

19/6/22(土) U-12最終節

梅雨空の荒天の中、U-12最終節が行われました。

*** 試合結果 ***

最終節 いづみ ●0-10

敗戦。

最初の失点から気持ちもプレーも立て直すことができなかった。
大雨のピッチの中で、技術の差以上に気持ちの差が出た試合でした。

前期最終結果は、4勝1敗3分のグループ4位。

残念ながら後期上位リーグ昇格には届きませんでしたが
前期の試合を重ねてチーム・個人の成長も見られました。

後期もすぐ始まります。一つでも上に行けるように精進しましょう。

2019年6月 1日 (土)

19/6/1(土) U-12第7節

*** 試合結果 ***  

第7節 保谷本町 ○5-1 (⚽得点 あおい2、たいが、しゅん、こまのすけ)

ここまでの課題は得点力不足。
今日は中盤の繋ぎと前からの仕掛けを心がけました。
最後の失点は残念でしたが、点を取り勝つことができました。

あと1試合を残して、現在暫定2位。
最後の試合、勝利することができれば上位グループに進むチャンスがあります。

上を目指して戦える喜びを感じながら、最後の試合に向けて全力を尽くそう!

2019年5月18日 (土)

19/5/18(土) U-12第6節

第6節 向台 ○1-0 (⚽得点 6年はると)

チャンスを作るも、最後の詰めが甘いのはこれまでと変わらず。
後半、少し嫌な流れの中こぼれ球を左足で一閃。
見事なミドルシュートが決まりました。

最少得点で逃げ切りました。
いろいろ課題はあるが、今日のように勝ち切ることも大切。

試合消化数に差があるが、現在暫定2位と好位置をキープ。
あと2試合、全力を出し切ろう!

2019年5月 6日 (月)

19/5/6(祝月) U-12第4・5節

ゴールデンウィークの最終日。
少し肌寒い気候の中、U12の2試合が行われました。

*** 試合結果 ***  

第4節 谷戸二 △1-1 (⚽得点 こま)

相手は無敗をキープしており、上位に留まるためには負けられない一戦です。

前半、相手のミドルシュートが決まり先制点を許す。
リーグ戦、リードされた展開は初めてです。

ハーフタイム、慌てずにサイドを使った攻撃と積極的にシュートを狙うよう心掛けました。

後半、チャンスを生かしキーパーとの1対1を決め同点に追いつく。
その後攻勢をかけるも、シュートは惜しくもポストに当たり追加点ならず。
一方、相手FWを中心とした攻撃も鋭く、最終ラインで何とか跳ね返す。

一進一退の攻防の末、引き分けタイムアップ。
痛み分けの勝ち点1獲得となりましたが、リードされた展開から追いつく逞しさも見られました。


第5節 ドンキーコング △0-0

試合の入り方が悪く、集中力も散漫で動きが鈍い。
連戦の疲れもあり、パスやコンビネーションの精度も悪くチャンスが作れない。

結果はスコアレスドロー。
試合を通じて、相手の気迫のほうが上回っているように見えました。
勝ちたい気持ちをピッチで表現できるか、次への課題ですね。

5試合終えて、無敗は維持しているものの勝ち切れない試合もあり、勝ち点は9。
残り3試合、全部勝つ気持ちでやっていこう!

2019年4月28日 (日)

19/4/28(土) U-12第3節

平成最後のゴールデンウィーク。
快晴の空と強い風の内山でU-12の第3節が行われました。

*** 試合結果 ***  

小金井1SC △1-1 (⚽得点 りゅうのすけ)

前半は風上に立ち、自分たちのペースで試合を進め、CKから押し込み先制点。
その後も得点チャンスを作るも追加点が取れないまま後半に。

後半は相手の反撃から同点弾を許す。
ほぼ後半はチャンスを作れず、そのままタイムアップ。

やはり、前半のチャンスで追加点を奪いきれなかったことが
勝ち点3をとれなかった要因かと思います。

今日は勝っても負けてもおかしくない試合でした。

たくさんの課題が見つかったと思うので、次の試合に向けて修正していきましょう。

2019年4月13日 (土)

19/4/13(土) 新6年生U-12開幕戦2連勝!!

4月から新6年がトップチームとなりU12の公式戦がスタート。
今日の日を迎えるために新6・5年は準備を進めてきました。

U-12の開幕戦、新6年が風邪や怪我で複数の選手が欠場する中
出場する選手で、真剣に強い気持ちで試合に臨みました。

①攻守の切り替え
②逃げずに体をぶつける
③1回のプレーで終わらず、続ける

ことをコーチから伝え、選手たちを送り出しました。

*** 試合結果 ***  

第1節 保谷一小 ○3-0 (⚽得点 しゅん、りゅうた、あおい)
第2節 明成 ○1-0 (⚽得点 しゅん)


今まで公式戦で勝つことができなかった相手に、見事勝利を掴みました。

1試合目、
前半からチャンスは作るものの、なかなか決めきれず0-0のまま後半に。
後半はサイドの崩しから、得点が生まれました。そのまま流れに乗り3点を奪うことができました。

2試合目、
今年1月の新人戦で敗れた相手です。
自分たちのエリアで守備をする時間が長く続いたものの、チャンスも少しづつ作れていました。
0-0で迎えた後半残り5分、決定機を活かし得点を取ることができました。
リードした後も守りに回ることなく、前から当たり続け勝利をすることができました。

正直、2試合で勝ち点6を取ることは想像していなかったのですが
2試合通じて選手が本当によく走り、これまでの練習でやってきたことをピッチで体現してくれ
選手達の可能性を逆に教えてもらいました。

まだ始まったばかりですが、みんなで一丸となって勝利を目指していきましょう。

カテゴリー